​新型コロナウイルス感染症対策

緊急事態宣言中・解除後関係なく感染のリスクを少なくしながらの営業を目標とさせて頂いております。
当ダイビングセンタースタッフの健康管理・感染症対策(マスクの着用・手洗い消毒)は徹底致します
​ダイビングセンターの施設等の変更点は下記となります。
《消毒用エタノールの設置》
ダイビングセンター内、ダイビングポイントエリアに設置致します。
《ダイビングセンター施設の換気》
室内の空気が常に入れ替わるよう常時換気致します。
《各ダイビングショップスペースの拡大》
当ダイビングセンターでは以前からショップごとのスペースを設けております。
他ショップとの接触をなるべく防ぎ、密集度を緩和致します。

《駐車場エリアの増設》
公共機関等の使用、密となるショップ様のワンボックスカーの利用等を極力控えてたいお客様の為
現地集合現地解散が出来る様に
自家用車でご来店のお客様用の駐車場をダイビングポイントエリアとは別に確保しております。

《ドリンクコーナーの中止》
感染拡大防止の観点からドリンクコーナーの設置を当面の間中止させて頂きます。

​またご来店頂くお客様にご協力頂く点は下記となります。

体調優れない場合、発熱等の症状がなくても当日のダイビングを中止してください。
ご来店時はマスクの着用・消毒の徹底をお願い致します。

《潜水名簿の記入・検温のご協力》
当日ダイビングをされる方には潜水名簿の記入をお願いしております。
全ての項目にご記入頂き、検温にご協力ください。
​当日感染者が出た場合ご連絡させて頂く事があります。

《ダイビングエリアお風呂の使用》
ウェットスーツのまま入れるお風呂を設置しておりますが、マスク着用の上ご使用ください。
また密を避ける様譲り合ってのご使用をお願い致します。

《マスク・スノーケル・レギュレーターの洗い方》
器材洗い場は引き続き設けておりますが、
マスク・スノーケル・レギュレーターは洗い場につけず流水で洗って頂く様お願い致します。

《シャワールーム・更衣室の使用》
一度の使用は3名様までとさせて頂き、譲り合ってのご利用のお願い申し上げます。

ダイビングエリアでは時間帯によってはどうしても人が密集してしまう場所があります。そのようなエリアは長時間使用を避け、譲り合ってのご使用をお願い致します。